アドリアーナ

特にサッカーに限定するわけじゃないけど・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
応援よろしく! 
人気blogランキングへ←ここクリック

他のブログも人気blogランキングでチェック

フランセスク・"セスク"・ファブレガス




アーセナル(H)05/06フランセスク・ファブレガス・ソレール(Fran"cesc" Fàbregas Soler)

生年月日    1987年5月4日
国籍       スペイン
身長・体重    175cm・ 69kg
ポジション    MF(CH,OH)
ニックネーム   セスク
所属      バルセロナ(スペイン)~アーセナル(イングランド)


超新星

驚異的な視野の広さを誇り、展開力に長け、相手守備陣の一瞬の隙も見逃さずロングレンジのシュートや効果的なパスを出すことができるスペインに現れた新星。


バルセロナのカンテラで育ち、03年にフィンランドで行われたU-17世界選手権でMVP、得点王を獲得しスペインの準優勝に大きく貢献。


03年には、この才能に目をつけたアーセナルがバルセロナよりも先にプロ契約を結んでしまった。これが世に言う“セスク騒動”である。バルセロナにとってみれば、会長選挙中の混乱に乗じてアーセナルに無断で将来有望な選手を横取りされた形になり大騒動へと発展した。
アーセナルはセスクの移籍金として100万ユーロを支払い、さらに両クラブで親善試合を行い、その収益となる250万ユーロを放棄することで一応の解決はしたものの、スペインのプロ契約問題に一石を投じることとなった。


05年シーズン当初、チームは不調であり、その不振の要因として「セスクがユベントスに移籍したパトリック・ヴィエラの穴を埋め切れていない」と度々言われていたが、CL準々決勝での対ユベントス戦では、自信に満ちた躍動感あるプレーで1ゴール1アシストという大活躍。対するユベントスのヴィエラは、アーセナルの自由奔放な攻撃を止められずに全く良いところ無しに終わり、セスクがヴィエラ以上の輝きをアーセナルに与えていることが証明された。


06年3月にコートジボワール代表戦でスペイン代表デビュー。1アシストを記録。「超新星」として06年W杯に選ばれるかどうかが話題になっている。


ちなみに。03年12月ウォルバーハンプトン・ワンダラーズFC戦で、16歳と212日というアーセナルの最年少得点記録を樹立している。


アーセナル(H) 05/06 半袖マーキング入りはこっち
バルセロナ(H)05 半袖
スペイン代表(H) 06 半袖マーキング入りはこっち
スポンサーサイト
応援よろしく! 
人気blogランキングへ←ここクリック

他のブログも人気blogランキングでチェック

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tokkytokky.blog15.fc2.com/tb.php/291-e6f7435f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。