アドリアーナ

特にサッカーに限定するわけじゃないけど・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
応援よろしく! 
人気blogランキングへ←ここクリック

他のブログも人気blogランキングでチェック

平山の駆け引き。

ヘラクレスFW平山相太(20)が自分のW杯出場の可能性を「10万分の1」と表現した。年をまたいで3試合連続得点を決めた好調ぶりに、代表待望論も起こるが「自分の中では100%。だけど現実には0・001%かな。チームは予選もやってきたし、僕は1度も入ってない。チームづくりは進んでいるから、パッと入るのは難しい」と冷静に状況を把握した。

平山W杯「自分の中100%、現実0・001%」

自分では出たいとアピールすると同時にちゃんと現実も分かっていることもアピール。今欧州で唯一点取ってるFWとしてはなかなか謙虚ですね。なんか合宿だけでも呼んであげたい気持ちになってきました。


移籍を希望している日本代表FW高原直泰(26)がハンブルガーSVに残留する可能性が高くなってきた。トーマス・ドル監督(39)が説得に乗り出したもので、指揮官は前半戦で高原に対する起用法は間違いだったと謝罪する姿勢も見せた。


高原残留も 監督「正しくなかった」



おぉ行ってこい行ってこい(所詮4番手のFWだし)
  ↓
まぁ焦るな焦るな(新FWが中々見つかんない…)
  ↓
とりあえず、いろんなとこの話聞いてきたら?(マジで新FWが見つかんない…)
  ↓
いや、俺が悪かったって。移籍だなんて冗談でしょ。


スシボンバーが小バカにされてます。

「理想的なのはハンブルガーSVで頑張り抜いて、プレーすること。もし残るなら、W杯のためにも、すべてを出してプレーする」と残留に前向き



スシボンバーは大バカだったみたいです…。

セリエA・メッシーナのFW柳沢敦(28)が古巣・鹿島への復帰を直訴している問題で、代理人のオベルト・ペトリッカ氏が19日にも来日することが17日、分かった。鹿島側は翌20日から2日間会談する予定で、半年間の期限付き移籍で復帰させるプランを用意。クラブ幹部は「木曜日(19日)に日本に来てくれと伝えた。むこうはまだ、話し合っていないみたいだ」と説明した。

柳沢の鹿島復帰問題、19日にもメッシーナ代理人来日

ヤナはスシボンバーよりは頭がいいみたいです。メッシーナの方もそれが分かっているのか攻め方も正攻法です。


ま、いずれにしろどちらも窮地なことは変わってません。大久保にしろまだ今シーズン無得点ですし、W杯イヤーの代表FWとしては心許無い限りです。きっとそんなことはオレらより本人の方が分かっているでしょう。


そんなスシやヤナの気持ちになって平山の記事を見てみましょう。

「自分の中では100%。だけど現実には0・001%かな。チームは予選もやってきたし、僕は1度も入ってない。チームづくりは進んでいるから、パッと入るのは難しい」



要は馴染んでないから代表に呼ばれることはないってことですよね。
さも実力じゃ当然入れるんだけどねて言ってるかのようです。これをスシやヤナが見たら間違いなくムカッとするでしょう。


こんなところで見えない駆け引きがあるとは…。

FIFAワールドユース オランダ2005 JFAテクニカルレポート
スポンサーサイト
応援よろしく! 
人気blogランキングへ←ここクリック

他のブログも人気blogランキングでチェック

コメント

スシボンバー

残留濃厚みたいですね!

HSVのドル監督は人心掌握に定評のある人なので

高原もしっかり掌握されているようです。

まさに握り寿司!

  • 2006/01/20(金) 17:36:23 |
  • |
  • かっさい #-
  • [ 編集 ]

>かっさい

>高原もしっかり掌握されているようです。
>
>まさに握り寿司!

うまい!それもらった!! て、使う機会ないけど・・・。
どうやら高原はまだ移籍考えてるみたいだね。どうなることやら。

  • 2006/01/22(日) 02:40:32 |
  • |
  • tokky #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tokkytokky.blog15.fc2.com/tb.php/177-8f9d0319
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。