アドリアーナ

特にサッカーに限定するわけじゃないけど・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
応援よろしく! 
人気blogランキングへ←ここクリック

他のブログも人気blogランキングでチェック

悪魔教布教の一環なのか?

元聖飢魔IIのボーカル、デーモン小暮閣下が15日放送のNHK「大相撲初場所・中日」のゲスト解説を務めることが13日、分かった。

大相撲に悪魔がやってくる!デーモン小暮閣下がゲスト解説

大相撲も面白いことをやりますねー。琴欧州の大関昇進後初めての場所ということでもっともっと盛り上げて観客増につなげたい相撲と悪魔教布教のためにもっともっと公に出たい閣下の思惑がうまく一致しました。


閣下は大の相撲ファンで、相撲の歴史や決まり手など広く深い知識があり、専門誌で連載もしていた。相撲協会も認める相撲通だが、強烈な外見が邪魔をしていたせいか、NHKからオファーはなかった。



そう意外にも閣下は芸能界きっての大相撲ファンらしいです。
なんでも『デーモン小暮のオールナイトニッポン』では当時現役力士であった大徹を応援するコーナーをやってたり、輪島大士をヒーローとして崇めていたりしてるそうです。ま、今までオファーがなかったのは記事通り間違いなく強烈な外見が邪魔をしていたせいなんでしょう。


当日は午後1時からBS2、午後4時からは総合にも出演し、計5時間にわたって悪魔的な解説?を繰り広げる。



しかもゲストは通常中入り後から中継に入るらしいのですが、閣下はなんと幕下から中継に入ります。この中継開始から終了まで出続けるゲストというのは大相撲中継初らしいです。


いくら長い歴史を誇り、幾多の著名人達が観戦してきた相撲といえど悪魔が観戦しにきたことはないでしょう。しかもただ観戦するんじゃなく解説までしてしまうなんて相撲の歴史に新たな一ページが刻まれることは間違いないです。


でもよくよく考えてみれば、古墳時代の3世紀には既に始まっていた相撲といえど紀元前98038年生まれの閣下のほうが遥かに長い歴史を経てきてるんですね。


今まで閣下は我が子のような感じで2千年弱大相撲の発展を見てきたんでしょう。そして2千年を経ての大舞台。閣下には是非ちょんまげ姿で出てきて欲しいです。

【CD】LE MONDE DE DEMON / デーモン小暮閣下日本人・小錦八十吉
スポンサーサイト
応援よろしく! 
人気blogランキングへ←ここクリック

他のブログも人気blogランキングでチェック

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tokkytokky.blog15.fc2.com/tb.php/173-8e4d023d

初場所中日デーモン降臨

初場所中日8日目のゲスト解説にデーモン閣下が降臨し僕もを見ていたが良い解説で凄い見やすし次も期待だ相撲の方は栃東と北勝力が初日から8連勝の勝ち越しで朝青龍も1敗しただけで残りの後半戦も楽しみである

  • 2006/01/15(日) 20:02:50 |
  • 芸能&スポーツ瓦版
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。