アドリアーナ

特にサッカーに限定するわけじゃないけど・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
応援よろしく! 
人気blogランキングへ←ここクリック

他のブログも人気blogランキングでチェック

最強の子供

ども、パソコンのない実家から帰ってきました。いやぁ大阪にいる時は基本的にパソコンの前にいるからパソコンのない生活も逆に新鮮でした。といいつつ大概が寝てるか飲んでるかでしたけど…。


実家に帰る度に「田舎やな~。」と思うんやけども、特に正月は顕著ですね。大阪で楽しみにしてた正月番組の半数はありませんでした。


でも今年は「新春かくし芸大会」がちゃんと正月(つっても元旦でなく2日)にあったんでまだ許せる範囲です。一時期正月じゃなく春休みぐらいに放送されてた時がありましたから。
これはいただけなかったです。これのせいで小学生ぐらいまで『新春』のことを「3月」のことだと勘違いしてましたよ確か。きっと当時宮崎県に住んでた純真な小学生はみんなこの勘違いしてたと思います。


じゃ、そろそろ本題に入ってきましょうかね。

昨年12月31日に第一子となる男児を出産した女子柔道の谷亮子選手(30)が5日、兵庫県西宮市内の医院を退院し、夫でプロ野球オリックスの谷佳知選手(32)とともに「健康で伸び伸びと成長していってほしい」と喜びを語った。男の子は夫妻の名前から1字ずつ取って「佳亮(よしあき)」と命名した。

出産「柔道より大変」=ヤワラちゃん、ママの喜び

最強の子供が誕生しました。これであと50年日本が滅びる?ことはなくなりました。きっと彼がすべてを凌駕してくれます。


ま、あんまり人様の子の名前についてとやかく書いてもしょうがないんですけど、夫妻の名前から1字ずつ取って「佳亮(よしあき)」って結構単純ですね。
これじゃ、この子が小学生ぐらいになって

「なんでボクの名前は佳亮なの~?」

って聞いたところで母亮子が答えたその答えにはきっと佳亮クンを感激させるような感動は何もないでしょう。
これでもしこの夫婦が離婚なんてことになったら、子供の名前を呼ぶ度に「あの頃は二人幸せだったなぁ」などといらんことを思い出してしまいそうです。


それはそうと、きっとこの「佳亮」クンは15年ぐらい経った頃にふと自分が男の子であったことに安堵するはずです。だってもし自分が女の子に生まれてたら名前は恐らく「知子」だったんだから。


深い意味があった上での「知子」だったらまだ許せるかもしれないけど、両親の名前をとって「知子」だったらちょっとショックですよね…。

闘う日本女子BBM2005オリックス・バファローズ谷佳知バットカード
スポンサーサイト
応援よろしく! 
人気blogランキングへ←ここクリック

他のブログも人気blogランキングでチェック

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tokkytokky.blog15.fc2.com/tb.php/165-6804b1c7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。