アドリアーナ

特にサッカーに限定するわけじゃないけど・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
応援よろしく! 
人気blogランキングへ←ここクリック

他のブログも人気blogランキングでチェック

師匠海外再挑戦?

セルビア・モンテネグロの名門レッドスター・ベオグラードが日本代表FW鈴木隆行を獲得候補にリストアップしていることが分かった。来年1月の移籍市場を見据えて鈴木の調査に入っており、オファーに至る可能性も出てきた。レッドスターは91年にトヨタ杯を制した東欧の雄。

レッドスターが鈴木に興味

ついにきましたか。最近は大黒の台頭ですっかり肩身の狭くなった感のあった師匠ですが、やはり見る人は見てたんです。いや、逆にあまり見かけなくなったからこそ評価が上がったのかも知れませんが・・・。


鈴木は今季、右足首のケガに悩まされて一時離脱するなど不本意なシーズンを送り、わずか3得点に終わったが実力は折り紙つき。



今季は鹿島でも途中出場が多くなるなど確かに満足いくシーズンではなかったでしょう。果たしていまだかつて師匠に満足いくシーズンがあったのかどうかは不明ですが。

ただ少なくとも、"わずか3得点"ではありません。Jリーグ公式記録では合計1588分出場で3ゴールという記録ですが、師匠は1790分ノーゴールという世界記録をもってるんですから、この3得点は師匠にとってまさに奇跡!!

ま、そのあとの"実力は折り紙つき"については何も語りませんが。

27日には鹿島と2度目の交渉を行ったものの保留。来季も戦力として考えている鹿島側は年明けに予定される3度目の交渉で合意を目指す方針だ。大宮、名古屋などJリーグの複数のクラブが鈴木に興味を示しており、周辺が騒がしくなってきた。



師匠争奪戦!!これらのチームの意図は全くわかりませんが・・・。


そういえばとあるブログで紹介されてたんですが、イギリスの有名なブックメーカーの賭けで「ワールドカップ本大会で得点王になるのは誰か?」というのをやってるらしいです。

1位ロナウド(12倍)、2位アドリアーノ(12倍)、3位ロナウジーニョ(14倍)、4位アンリ(14倍)、5位ファン・ニステルローイ(18倍)という至極真っ当な順位になってるのですが、その中にT Suzuki(300倍)という名前があったそうな。

日本以外にもsuzukiなんていう名前を持った人がいるなんてびっくりです。

『鹿島アントラーズ シーズンレビュー2004(DVD)』2006年版 サッカー日本代表オフィシャル卓上カレンダー
スポンサーサイト
応援よろしく! 
人気blogランキングへ←ここクリック

他のブログも人気blogランキングでチェック

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tokkytokky.blog15.fc2.com/tb.php/159-292da8d5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。