アドリアーナ

特にサッカーに限定するわけじゃないけど・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
応援よろしく! 
人気blogランキングへ←ここクリック

他のブログも人気blogランキングでチェック

Jリーグ劇場

いよいよJリーグの最終節が目前ですね。
どこぞの国では始まる前から優勝できるチームが限られてるリーグも多いのに、今年のJリーグはいまだに5チームに優勝の可能性が残ってるなんて、これは芸術の域に達しています。


リーグの序盤に首位を独走していた鹿島は終盤15試合で3勝4敗8分け、特に最近5試合で4分け1敗というさんざんな成績でとっくの昔に首位陥落。
代わって首位に立ったガンバも最近5試合は1勝4敗の大ブレーキで結局首位陥落。
2強がもたもたしている間にセレッソが15戦無敗で一気に首位に立ち、浦和も「絶望的」と何度言われても這い上がってきたのか上が下がってきたのかいまだに優勝の可能性を残し、ジェフも大一番に勝てずにもう厳しい厳しいといわれつつ残ってると…。

前節もこのグダグダを象徴するような結果でしたね。


ガンバ 1-2 ジェフ
ガンバ先制するもいつの間にか逆転負け。

レッズ 1-0 ジュビロ
引き分けか思われた後半34分に、なんとジュビロのオウンゴール。

エスパルス 2-2 アントラーズ
ここ10試合中7試合が引き分けのアントラーズの真骨頂。

セレッソ 1-1 マリノス
マリノスが後半開始直後に信じられないクリアミスで一点をプレゼントするも、終了直前の後半44分に奇跡の同点弾!!



・・・パーフェクトです。
もし、例えばセレッソがこの試合勝ってれば、浦和・千葉・鹿島の優勝は消滅し、ガンバとは3差で優勝同然の最終節になったはずです。これはもはやどこかに台本があるとしか思えない。。


最終節は、セレッソが勝てば文句なし。もし引き分ければ、2位から5位までのどっかが一つでも勝てば逆転。しかも5チームとも相手はばらばら。
色んなところを気にしつつ試合に集中しなきゃいけないという矛盾した状態ですね。


そりゃNHKも5元中継するわな。

【新品】PS2 Jリーグウイニングイレブン9アジアチャンピオンシップ【PS2】Jリーグ ウイニングイレブン8~Asia Championship~
スポンサーサイト
応援よろしく! 
人気blogランキングへ←ここクリック

他のブログも人気blogランキングでチェック

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tokkytokky.blog15.fc2.com/tb.php/132-47c8b914
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。