アドリアーナ

特にサッカーに限定するわけじゃないけど・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
応援よろしく! 
人気blogランキングへ←ここクリック

他のブログも人気blogランキングでチェック

ジェフ優勝だけど…。

ヤマザキナビスコカップ決勝(5日、国立競技場)オシム魔術がついに実った! 千葉がG大阪を0-0からのPK戦で下し、93年のJリーグ発足以降、クラブ初のタイトルを手にした。かつての名門が一時は『お荷物』とまでいわれたが、就任3年目の名将イビチャ・オシム監督(64)が見事に再建。リーグ戦での逆転優勝の期待まで膨らませた。プロ野球・ロッテの日本一に続く“千葉の快進撃”は止まらない。


サッカーも千葉だ!オシム魔術でJ発足以来初戴冠


やっぱ今、時代は千葉なんですねー。試合的にはガンバが押してた時間のほうが長かったと思いますが、なんとなく見ていてジェフが勝つ気がしてました。
ガンバも宮本を出しまでして勝ちに行っただけにちょっと痛いです。しかも相手の倍の22本のシュートを放ちながら結局0-0のスコアレス。んー残りのリーグ戦、かなり心配ですね。



それと試合内容とはそんなには関係ないんですけど、もう一つ気になったことがあったんですよねー。
いや、試合自体はケチのつけようがないくらいいい試合でしたし、PK戦も最後の最後までどうなるかわからなかったんでよかったんですが、唯一の心残りというかなんというか…。


その心残りとは、PK戦のジェフ5人目のキッカーなんですけどね。
PKの流れとしては、ガンバ先攻・ジェフ後攻でガンバ一人目のガチャピンがミスった以外はみんな確実にいれていったという流れで、ジェフの5人目のキッカーは巻という状況。


ふとその時、ボクの頭をあることがよぎりました。



巻って利き足『頭』って言ってたよな…。




勿論、ありえないと思ってましたよ。ありえないと思ってたけど、密かにちょこっとだけ期待してました。巻が右足を振りかぶっても心の奥底で「あれはフェイントだ。利き足は頭だ、頭。」と信じてました。心なしかガンバのキーパーの藤ヶ谷も巻の頭の動きを注意して見ていたような気がしたんですよ。


でも、次の瞬間、どうみても足が振り切られていました。頭とボールとの距離は1メートル80くらいのまま縮まることなくネットに突き刺さってました。


なぜかガンバのキーパー藤ヶ谷が切なく見えてしまいました…。
スポンサーサイト
応援よろしく! 
人気blogランキングへ←ここクリック

他のブログも人気blogランキングでチェック

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tokkytokky.blog15.fc2.com/tb.php/108-4e2bd3dd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。